2015年09月17日

イエメン・モカマタリ

6179b738.jpg
モカマタリの豆がちょっと変わりました。

今、原産国であるイエメンが
政情不安定でコーヒー豆が輸出
出来なくなってるそうです。



新聞などのニュースでもご覧になった方も多いと思いますが

ゲリラによる空港や港湾設備への攻撃でインフラが破壊され

輸出がストップになってる状態だそうです。輸出再開は未定ですが、

モカマタリの生豆はあるので再開されれば
また元の通りになりそうです。

まめぞうではモカマタリNO9という豆を
ずうっと使っていたのですが、

国内の在庫がなくなり急遽、
サナニというグレードの豆を手配しました。

とてもクリーンでスッキリした味わいです。

香りも良く、フルーティさ、
特に柑橘のレモンみたいな香りが楽しめます。

後味に少し残る酸味もとても美味しい!

酸味が嫌なお客様はもう少しロースト深めにしても良いと思います。

年内分くらいはあると思いますので、一度お試し下さいませ。


値段は、少し高くなってしまい250g1580円です。



mamezou55 at 12:53│Comments(0)TrackBack(0)clip!珈琲豆の話 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔