2013年05月06日

他人のコーヒー代金を先払い??

連休最後の一日。
皆様、どうお過ごしでしょうか?

まめぞうでは、ひたすらコーヒー豆をハンドピック&焙煎しております。

さて、、今日はコーヒーのちょっと良い話し。。


イタリア南部、ナポリでは「カフェ・ソスペーゾ」という風習があるそうです。
(今もあるのかなぁ??)

この伝統は、カフェにコーヒーを飲みに来た人が、
他人が飲む分のコーヒー代を カフェに先払いして預けていくというもので、

お金のない人が カフェに「カフェ・ソスペーゾ」があるかどうかを尋ね、先払い分がある場合は無料でコーヒーが飲めると言うシステムの事だそうです。

まぁ、一種の慈善事業みたいなものですかね。

で、ブルガリアの話しです。
貧困問題が深刻化するブルガリアでは、この「カフェ・ソスペーゾ」を
モデルにして、金銭に困っている人に無料でコーヒーを振舞う風習が
定着しつつあるそうで、ブルガリア全土で150店舗を超えるカフェが
この慈善事業に参加しているそうです。


こういうシステムって 出す方も 預かる方も 出してもらう方も
とっても 倫理観というか フェアな気持ちがないと成立しないですよね〜


なかなかやるな!!って思います。。。


ブログランキングに参加しています。

宜しければポチっとお願い致します。



にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村


7edf7678.jpg

1杯のコーヒーって

安らぎを 与えてくれますもんね


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔