2010年10月24日

ピンクリボンウォークIN戸田

ピンクリボンウォークIN戸田に参加してきました。

 ピンクリボンは 乳癌で亡くなられたアメリカの患者家族が
「このような悲劇が繰り返されないように」との願いを込めて作ったリボンからスタートしたそうです。

今では乳癌早期発見の大切さを伝えるシンボルマークになっています。

1500人を越える参加があり ,とっても 盛り上がっていました。

 

556f37dc.jpgNACK5も取材に来てました!

参議院議員の三原順子先生も来てました!

(写真撮ってみたけど遠すぎて誰だか解らん・・・)

 中学生の時に 3年連続で三原順子の
カレンダーを買ってたのを 思い出しました(笑)



mamezou55 at 09:20│Comments(2)TrackBack(0)clip!携帯から 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by M:Dr   2010年10月25日 01:16
三回目のコメントになります。癌は、早期発見に限ります。現場にいると、つくづく思います。一年に一度の検診と言いますが、半年に一度は検診をしていただきたいものです。その時には画像上では写らなくても、陰に潜んでいることがあります。患者様で、会社の検診では、なんでもなかったのに…どうして…。そんな会話をよくします。医者も人間です。神様ではありません。しかし、プロとして気がつかなければいけないのに…。でも、検診は必ずしてください。そんなの…私に限って…。その油断が後悔につながります。義母は、僕よりも、現場のプロです。埼玉に行くと、よく仕事の話しをします。義母がわからないことを僕に聞くのですが、答えられないと、よく怒られます。とにかく、検診は大切です。それから、打ち上げのコメントを拝見致しましたが、医師としては賛成できません。体のことをもう少しお考えください。心臓にもの凄く負担がかかっています。大切なお体、よくお考えください。くれぐれも、体は大切にしてください。それから、インフルエンザは、少しづつ流行りだしています。予防に取り組んでください。
2. Posted by まめぞう   2010年10月26日 15:26
>M:Dr様
コメントありがとうございます。
今年、大切な年長の友人をガンでなくしたんです。そしてまた コーヒーの師匠とも呼べる先輩が50代の若さでガンと戦っているとの知らせを受けてショックを受けています。
私も亡くなった父が長患いしていたので、病気には気をつけているつもりですが 
周りに 悲しい知らせを聞く機会が多くなってくると 健康管理には充分に配慮しなければ・・・と、思います。・・・が、そう言いながらサウナ→アルコールはイケマセンね(苦笑)気をつけます。
今年の春には、未来ある命が医療によって助けられました。
今後のご活躍をお祈りしています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔