2010年09月29日

コスタリカコーヒー

c7be8310.jpgまめぞうに 2年連続で入荷して とっても人気な
「コスタリカ・ブルマスハニー」を生産している
農園主の ファン ラモン アリバラード氏に会って来ました

新橋で・・・。

 

先週行われた SCAJ2010に参加する為に 来日していたコスタリカ Exclusive cafe社の フランシスコ・メナ氏との
プレゼンテーションに参加してきたんです。

 

生産者による,農園,生産状況を聞ける 又とない機会に恵まれました

アルバラード氏は 1本のコーヒーの木を 一人の人間として育てているそうで
葉は血液に当たるらしく, 葉の様子で木の状態が 解るって言ってました。
葉の 成分分析もするそうです。

その他にも コスタリカのコーヒーの特性,歴史,最新の生産方法,スペシャルティコーヒーに対する情熱を熱く語っておられました。。

コスタリカのコーヒーは 僕も大好きで  常に1種類は必ず店頭に並んでいます。
(いつかコスタリカには行ってみたいとも思っています)

今年は 『コスタリカ・ドンマヨ』と言う豆が 年内には入荷する予定です。

 ドンマヨの 入荷が益々待ち遠しくなってきました



mamezou55 at 17:32│Comments(2)TrackBack(0)clip!珈琲豆の話 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by てつです   2010年09月30日 16:29
この写真の日本人の方は、メキシコ独立リーグでマイナー契約を交わす、日本の野球選手ですか?
2. Posted by まめぞう   2010年09月30日 17:48
>てつです様
選手と言うよりは審判でしょうか・・・
スペイン語は 全く見当も付かないのですが いちおー
「イエース!イエース!ナイストゥミーチュー!サンキュー!サンキュ!」
って 言っておきました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔