2010年07月27日

カッピングセミナー

63ba5750.jpg昨日は新橋にある (株)ワタルさんまで
カッピングミナーに行ってきました。

 カッピングは,毎日 やっている事だけれど
そのジャッジは自分の主観で行う事なので
たまには 大勢の中で 自分の 感性と言うか判断基準が間違っていないか 確かめるのは 重要なんです。

 

昨日行ったのは、まず1回目に ブラインド(何のコーヒーか全くわからない状態)で A・B・C・Dと記号を打った コーヒーが用意されます。

4つのコーヒーのうち 1つは、カップオブエクセレンス。
もう一つは スペシャルティコーヒー。残り2つは メインストリームコーヒー
(いわゆる普通のコーヒーね)

それを カッピングして当てていくんです。

で、2回目は 全く同じ4種類のコーヒーが やはりブラインドで用意されます。
ただ 別の記号が打ってあるんです。 
(1回目はAだったモノが2回目はCになってる。ってな感じ)


それを またカッピングして判断します。

そうすると 1回目A=2回目B=カップオブエクセレンス。。。
と 判断して当てていくわけです。

答え合わせは 手を上げて発表していくので ハズレちゃうと とっても残念。。。な感じに
なっちゃうのですが。 まぁ 何とか 全問正解でありました。

(そんなに難しい問題は出ないんで・・・)(でも正直ホッとしちゃいます。。。)

と、そんな感じの3時間半のセミナーでした。

(その後の飲み会が一番の楽しみだったりして・・・。)




mamezou55 at 16:47│Comments(2)TrackBack(0)clip!珈琲豆の話 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by よこやま   2010年07月27日 19:01
5 百点満点おめでとうございます?

そのようにご自分を鍛え上げていたのですね。

その後はお酒でカッピングを?
2. Posted by まめぞう   2010年07月30日 16:26
>よこやま様
そんな大した事じゃないんです。良いコーヒーを いろんな種類飲んで味を記憶し表現する練習をしていけば 誰でも出来ますよ。お酒の善し悪しは最初の2杯くらいですね〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔