2009年03月15日

カプチーノ

a020bef5.jpg春らしい陽気です

明るくて 気持ち良い 日曜日ですね
(花粉症を除けばねしかし 杉は許せん

今日は みんな 大好きなカプチーノの
話しです

1906年イタリア・ミラノで 開催された

万国博覧会に エスプレッソマシンが

登場し  それ以来 エスプレッソが

一般的になっていくのですが

強すぎる コーヒーの味を まろやかにするために

スチームで 温め 泡立てた ミルクを入れる様になり

「カプチーノ」と呼ばれ  イタリアの人々に 親しまれる様に

なります。名前の由来は イタリアの修道士が 被っている

「カプッチョ」と 呼ばれる頭巾と 焦げ茶色の 法衣をまとった

姿に 似てるから・・・  という説があります。って知ってました?



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔