2009年10月

2009年10月20日

絵ンジョイストリート

3a9f8fe1.jpgポカポカ陽気の昼下がりで ハンドピックをしていると
眠くなってきてしまいます・・・
テイクアウトコーヒーも 今日は 
ほとんどがアイスコーヒーです。

こんな日は、散歩も気持ちいいですよね。

で、上戸田商店会主催の「絵ンジョイストリート」
商店会会員店舗の49店の 店前に 大勢の作家さんの
描いてくれた絵手紙が 飾ってあります。
(店によって全て違う絵手紙です。)

それぞれの店舗には絵ンジョイストリートMAPも用意してますので
それをたよりに 上戸田巡りも気持ちいいかも・・・です。

芸術の秋って事もありますしね。

で、最後にまめぞうに寄って テイクアウトのコーヒーを飲む・・・ って言うのは どうでしょか?



2009年10月19日

コーヒーの種

99d0f6a0.jpg発芽する人は どんどんするし 芽の出ない人は全く出ない
コーヒーの種を 今年もプレゼントしちゃいます。

まめぞうでも 人気の「ボンジャルディン農園」のコーヒーの種です。

今回は、数量が少なかったので お一人様4〜5粒。
お買い上げ頂いたお客様のみ とさせていただきます。
(ネットショップでお買い上げのお客様もOKです。
コーヒーの種、欲しいとご記入ください。但し数が少ないので無くなってしまった場合はご容赦下さい。)

春に蒔くのがベストですが、暖かい部屋の中であれば
秋冬でも大丈夫です。

小さなポットに水はけの良い土を入れ 土が被るくらいの深さに種を植えます。後は、土が乾燥する前に水やりをし 
日当たりの良い暖かい場所においておけば 2〜3ヶ月で発芽します。(6ヶ月くらい経ち忘れた頃に発芽する事もある・・・) 案外、ノンビリ屋で、気長に待ってるのが
良いですね。

ぜひぜひ チャレンジしてみて下され。



2009年10月18日

ブラジルのお土産

65f2de16.jpg先日のSCAJ2009で ユーエスフーズさんに
頂いた ブラジル土産の 銅版の飾り物です。
コーヒーを収穫する際に使う ぺネイラという円形のザルで
コーヒーの実を空中に放り投げ コーヒーの実と異物を
選別しているところが 描かれています。
なかなか 渋い感じで 気に入っています。 ありがとう。
いずれ イイカンジの額を見つけて 飾りたいと思います。

昨日は、福祉まつりに出店していました。

「上戸田商店会のイベント」以外に まめぞう個店として 
イベントに参加したのは初めてでした。
場所も競艇場と まめぞうからも距離があるせいか
普段、御来店頂けているお客様以外の 客層の方が多く
アウェーな感じがありましたが たくさんのお客様に まめぞうを
知っていただく事が出来たのではないかと満足しています。
今回は、暖家さんの 焼きたてパンも 一緒に販売したのですが、暖家さんの認知度は高く
あっという間に売切れてしまいました。さすがであります。。。
「あら〜暖家さんのパンじゃない〜。 暖家さん、コーヒーも始めたのね〜」
と 言っていた御婦人もいたしなぁーー。 
まめぞうも もう ちっと 頑張らねばなぁーと思いましたね。。。

お祭り自体は、とってもノンビリとした感じの雰囲気で 楽しめました。
会場も室内で寒くなくって 良かったなぁ〜
また来年も出店したいですねーー。

今日は、昨日と うって変わっての 気持ちよい 秋晴れです
いかがお過ごしでしょうか?
僕は2日間 店を開けてしまったので 
朝から庶務雑用、ハンドピック、焙煎に明け暮れております。。。



2009年10月17日

福祉まつり

135f4583.jpg今日は 戸田競艇場で行われている「福祉まつり・いきいきフェスタ」に 出店しています。

本日限定の キリマンジャロブレンド250g600円の他

暖家さんのパンも販売してます。

 写真は ミニメロンパン。美味しそうでしょ。



mamezou55 at 10:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2009年10月16日

SCAJ2009

7062746b.jpg満員電車に揺られて(久しぶりだ…)行ってきました!
SCAJ2009!東京ビックサイト!

 今年は去年より さらに 賑わっているみたいで 熱気に包まれていましたね〜
SCAJ2009とは 日本スペシャルティコーヒー協会
(まめぞうも協会会員です)が主催する 年に一度,日本で最大級のコーヒーのイベントで 今年で5回目を迎えます。

「もっと楽しく美味しいスペシャルティコーヒー」をテーマに
70を越える 生産各国のブースや最新のコーヒーマシン,関連機器,食材,コーヒー生豆が紹介される 日本で最大級のコーヒー展示会でもあります。


その他にも 協会主催のセミナーや 生産国の講演会も多数開催されています。
開演と同時に  いつも まめぞうに 美味しいコーヒー豆を提供してくれているユーエスフーズさんに 顔を出し お土産を どっちゃり頂いた後,
 今年から開催されるイベント「ジャパン カップテイスターズ チャンピオンシップ2009」を見学に!(コーヒーのテイスティングを競うイベント)
ちょうど これまた まめぞうに美味しいコーヒーを紹介してくれる  螢錺織襪気鵑離好織奪佞諒が出場されている所に出くわし 一緒に応援をしてきました。

また,今日は最終日と言う事もあり
「ジャパンバリスタチャンピオンシップ2009」(エスプレッソを上手にいれるイベント)
「ワールドサイフォニストチャンピオンシップ2009」(サイフォンでコーヒーを上手に提供するイベント)等も 開催され マスコミ関係の取材も多数あり 大盛況なのであります。

興味のない人には全く興味の無い,しかしコーヒー関係者には 一日いても飽きない
まさにコーヒーのテーマパークなのであります。

 コーヒー豆生産各国のブースもあるので 現地の方々と話しをしたり テイスティングさせてもらったりすると 普段 「商品」でしかない 豆 にも親しみが湧いてきます。

 たくさんの人と たくさんの団体,企業が 関わっている とっても有意義なイベントでした。

多くの人と話しをして,たくさんのエネルギーとアイディアを頂いて 会場を後にしました。

 また 来年も行こう。。。



2009年10月14日

ポットサービス

40fd1028.jpg今年もやってます。「ホットコーヒー ポットサービス」

マホービンポットに ホットコーヒーが
たっぷり 5杯分(約1ℓ)入って 500円

ポットはレンタルですが (無料)
お持込も大歓迎。返却の手間が省けます
ミルクや、砂糖、紙コップ類は付いてません。


お家で オヤツの時間に。とか オフィスでお客様をおもてなし。
とかに いかがでしょう??
0120−677−490(まめぞう)までお電話頂ければ
お待たせいたしません。



mamezou55 at 17:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!お知らせ 

2009年10月13日

コーヒー酒

89b64040.jpgコーヒー酒を漬けてみました

 今回は昨年の失敗を踏まえ 上戸田のBarシークレットベースのマスターから教わった

「ボトル1本に対してコーヒー豆30粒がベスト」を信じて
その通りに漬けてみます。

(シークレットベースのコーヒー泡盛は美味しい!
やはり酒は酒の専門家に聞くのが一番!)

 今回はクセの無い麦焼酎を使いました。1000円で買える普通のヤツです。使った豆は「エルサルバドル・エルレクエルド」甘い香りが特徴です。

いつも通り250gお買い上げ頂いた時に「30粒は豆で!後は挽いて下さい」と言って下されば
喜んでその様に致します。

1週間後に味見をして報告します。楽しみです



mamezou55 at 16:21|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!コーヒー酒 

2009年10月12日

エルサルバドル・エルレクエルド

66205d32.jpgこれも8月の試飲会で見付けた豆です

チョコレートのような 甘い香りを持つコクのある
豆を探していて この農園の豆を見つけました。

 ボディのある味わいは ミルクや砂糖を入れても美味しいです。

 この農園,前年度はカップオブエクセレンスを受賞しています。

たぶん前年度産の品であれば 5割増の値段です。
お買い得感溢れる一品です



mamezou55 at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!珈琲豆の話 

コロンビア・プラナダストリマ

c17da797.jpg8月に 新豆の試飲会があった時に 20農園程
カッピングをしたのですが その中で 1番のお気に入りだったか
この 豆です。

 香りが素晴らしく とても良質な酸味を持っています。
コロンビアらしい マイルドコーヒーです。

酸味がきになる方は もう少し深目に焼いても美味しいです。

朝食の時に パンと一緒にブラックコーヒーを!

そんな組み合わせがピッタリです



mamezou55 at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!珈琲豆の話 

2009年10月11日

コーヒーの歴史

b099810c.jpg毎年,秋冬に なると コーヒーの木の葉が茶色くなってきます…
低温のせいでしょうか?誰か教えて…。

さて 今日は天気もよく 連休中日のせいか ユックリとした感じであります・・・ので

「お!そ−そ−そう言えば今週はSCAJ2009の展示会だ〜」
なんて ふと思い出し コーヒーマイスタ−の資格を取る時の
テキストを引っ張り出し 合間 合間に読み耽ってしまいました

そのテキストから コーヒーの歴史を一つ。

1639年から鎖国時代であった日本で 唯一 オランダと交流のあった出島に初めてコーヒーはもたらされました。

とはいえ 当時オランダ人と交流のあった通訳や役人、商人等 限られた人々のみで
一般市民への普及は 明治維新を待たなければなりません。

狂歌・洒落本で有名な 大田蜀山人も飲んだようですが ,その感想は

「紅毛船にてカウヒイといふものを勧む,豆を黒く炒りて粉にし,白砂糖を和したるものなり,焦げ臭くして味ふるに堪えず」と,いまひとつだったみたいです。

そりゃそうでしょ  今まで お茶しか飲んでなかったらねぇ〜 いきなりでは・・・